*

ギフトカードで手に入るのか?試してみよう

ギフトカードで購入
 
ギフトカードは贈り物としてよく用いられています。

何か特定の商品を贈るより、受け取った人が自由に使えるギフトカードの方が喜ばれるケースも多いのです。

この各種ギフトカードを使ってamazonギフト券を手に入れられないか、試す人も珍しくはありません。

しかし、基本的にギフトカード、金券といったものを使って別のギフトカードを手に入れるのはほぼ不可能です。

かつては一部のコンビニに限り、amazonギフト券の支払いにギフトカードを使えるところがありました。

ところが、2014年からはそのコンビニでも対策が取られてしまったので、現在はギフトカードでのアマゾンギフト券の購入はできません。
 
amazonで使える電子マネーはamazonギフト券など極一部に限られているので、対応していないギフトカードを持っている人にとっては非常にもどかしい気持ちを感じるでしょう。

ただ、対応していないギフトカードを持っていてもどうしようもないので、諦めて別の買い物で使ってしまう、金券ショップに売ってしまうというのも手です。

金券ショップでギフトカードを売り、そのお金でamazonギフト券を購入するという手段も一応はあります。

amazonギフト券を販売しているのは基本的にamazonだけですが、一部の業者はamazonギフト券の買取に対応しているのです。

ただ、街中にあるような金券ショップだとアマゾンギフト券の買取は受け付けていないところが多数です。

そのため、購入するならインターネット上で営業している買取業者を探す必要があるでしょう。

また、インターネットオークションに出品されている場合もあり、そちらで購入する人もいます。
 
しかし、このようなアマゾンギフト券の転売、転売されたものの購入はamazonは認めてはいません

そのため、仮にその事実が発覚した場合にはamazonからのペナルティを受ける場合があるのです。

アカウント停止といった重い処分を受けた例は存在しないものの、使用したamazonギフト券が無効にされたといった例はあります。

買取業者からamazonギフト券を購入する場合のメリットは定価より安い点ですが、一方でamazonからのペナルティという強烈なデメリットもあるのです。

手元にギフトカードがある場合、そのまま買い物をする、売ってしまう、売った上でアマゾンギフト券を購入するという選択肢があるので、どれが一番お得かをじっくり検討したいところです。

 

アマゾンギフト券はラッピングや梱包にも対応

ラッピング対応
 
最近は服や電化製品もインターネットで気に入った一品を探して購入する人が増えています。

入学祝いや結婚祝いなど、アマゾンギフト券は大切な人へのプレゼントにも最適です。アマゾンでは、ギフト券のかわいいラッピングや梱包しての配送にも対応しています。
 
amazonギフト券を購入するには、まずamazonのホームページからギフト券を検索してアクセスします。

インターネットからプレゼント用に注文できるアマゾンギフト券には、デジタルタイプ配送タイプがあります。

用途やプレゼントを受け取る相手の好みにあったamazonギフト券を選びましょう。

デジタルタイプには、直接相手に送信できるEメールタイプと寄せ書きにしたり長文のメッセージも書き込めるPDF印刷タイプがあり、注文してすぐに相手または自分の手元に届きます。

配送タイプの場合は、翌日が翌々日に配達されますが、きちんとラッピングしたアマゾンギフト券を送りたい時は、配送タイプがお勧めです。
 
amazonギフト券には入学祝いや結婚祝いのほかに季節のあいさつやサンクスレターなど用途に合わせた何種類ものイラストやアニメーションが用意されています。

また、自分の好きな写真と自作のメッセージをアップしてオリジナルデザインのアマゾンギフト券を作成することも可能です。

出産祝いのお返しなどには、かわいい赤ちゃんの写真とお礼の一言を書き添えたオリジナルカードを作って送ればきっと喜ばれることでしょう。
 
配送タイプのamazonギフト券を購入する際は、何種類かあるおしゃれなギフトBOX、グリーティングカードのデザインの中から気に入ったデザインと金額を選んでから、「カートに入れる」ボタンをタップします。

注文内容を確認して間違いがなければ、「レジに進む」ボタンをタップしましょう。

配送タイプのアマゾンギフト券であれば、注文する時に「ギフト設定」を選択すると有料オプションでのしを付けたり、ギフトラッピングをしてもらうことも可能です。

梱包がしっかりしているので、ラッピングを開けることは難しいです。メッセージはamazonギフト券のパッケージとは別に添付されてくるメッセージカードに書きましょう。

一度に注文できる件数は15品目、金額は750万円までです。

同じデザイン・金額・Eメールアドレスの場合は、何枚あっても1品目としてカウントされます。

Eメールタイプと印刷タイプのアマゾンギフト券はクレジットカード決済のみですので注意してください。

配送タイプはクレジットカード決済のほかに代金引換も利用できます。

-