*

買取専門業者の比較のコツは3つある

2017/09/29

比較のコツ

アマゾンギフト券ですが、買取サービスに対応している業者もたくさんあります。

買取業者についてはインターネットで調べてもらえばお分かりになるでしょうが、無数に営業しています

この中からどこで買取依頼をすればいいのか迷ってしまうでしょう。

買取業者の比較をするにあたって、以下で紹介する3つのポイントをチェックするといいでしょう。

まずは換金率がどうなっているかです。

アマゾンギフト券の買取ですが、額面通りに買い取りをしてくれるわけではなく、多少ディスカウントされた買取価格になります。

極力損をしないようにするためには、換金率が少しでも高い業者を選ぶことが大事です。

インターネットを見てみると、各買取業者で換金率をホームページ上で表示しています。

換金率を比較すると、90%以上という高還元率を提示している業者も見られます。

中には95%を超えて、限りなく100%に近い換金率を表示している業者もあるようですが、このような不自然に高すぎる換金率を表示しているところは、手数料などの名目で実際に買取依頼すると差し引かれることもままあります。

ですから、あまりに高すぎる業者は慎重にチェックをしたほうがいいです。

アマゾンギフト券の買取に関する手続きですが、基本的に電話やメールなどで実際に店舗に行って手続きをすることはないです。

買取サービスに興味があるけれども、仕事で忙しいという人でも安心です。

いずれの業者も買取して現金化するまでにかかる時間はそれほどではないでしょう。

でも今すぐに現金が必要というのであれば、買取までの時間で比較してみるのも一つの方法でしょう。

中には申し込みしてから10分以内で現金を振り込んでくれるような業者もあります。

買取サービスを行っている業者は、大半がしっかりとした営業を実施しています。

しかし残念ながら、詐欺まがいの悪徳業者も存在しているのは事実です。

そこで最後の業者を比較する際のポイントとして、こちらが実害をこうむるような危険性がないかという点も注意したほうがいいです。

安全性を確認するにあたって大事なのは、古物商許可番号がサイトのどこかに表示されているかどうかチェックすることです。

アマゾンギフト券の買い取りをする場合、古物商の許可を得ていないといけません。

無許可でアマゾンギフト券の買い取りをしている場合、それはいわゆるモグリであり非合法な業者となります。

古物商許可番号がサイトのどこにも表示されていない業者は悪徳業者の可能性が高いので、利用は控えたほうが賢明です。

 

ギフト券買取業界は多いので業者選びには慎重に

慎重に

アマゾンギフト券を持っているけれども当面使うつもりがないので、換金したいと思っている人もいるでしょう。

その場合には、アマゾンギフト券の買取サービスに対応している業者もありますのでこのサービスを活用してみるといいでしょう。

ところでこのアマゾンギフトに特化した買取サービスの業界ですが、アマゾンギフト券を使用する人が増えるに従ってどんどん拡大しています。

どの程度の店舗があるかですが、インターネットで、アマゾンギフト券 買取などのキーワードで検索してみましょう。

そうすると実に数多くのサイトがヒットするはずです。それほど業界は肥大化してきています。

アマゾンギフト券の買取業者ですが、基本的にはまっとうなサービスを行っているところがほとんどです。

しかし中には一部悪質な営業をしている業者も見られます。

買取価格を高額提示しておいて、そこから手数料だなんだといろいろな名目をつけては買取金額をどんどん引き下げる方法が有名です。

またひどくなってくると、取引が成立してアマゾンギフト券を提示したところ、入金されずなしのつぶてという事例もネットでは紹介されています。

そこで買取サービスを利用するのであれば、それぞれの業者が信用できるかどうか見極めることが大事です。

口コミサイトなどを確認して、評判などをチェックしましょう。
 

 
そのほかにもアマゾンギフト券の買取業者に関するランキングサイトもいろいろとあります。

サイトによって厳密な順番は異なるかもしれません。

しかし上位にしばしば出てくる買取業者はまず信頼性の高い業者と判断することができます。

評判の業者をいくつかピックアップしたのであれば、サービス内容で比較して買取先を選んでみるといいでしょう。

買取業者の中には、キャンペーンなどを展開していることもあります。

キャンペーンを利用することで、通常よりも買取価格が高くなる可能性もあります。

先ほども紹介したように業界の競争も激しくなっているので、ほかの店よりも新規顧客を獲得するために、この手のキャンペーンを開催していることも多いのです。

買取業者ですが、基本的に対面でやり取りすることはないです。

そこで初めてアマゾンギフト券の買取サービスを利用する場合、不安に感じる人もいるでしょう。

その場合にはわからないことなど、実際に業者に問い合わせの電話をかけてみるといいでしょう。

対面でなくても実際に話をすることで、信頼できるかどうかなんとなくわかるでしょう。

 

サイトを見て判断!アマゾンギフト券の現金化業者を見分ける方法

見分ける方法

アマゾンギフト券ですが、アマゾンでネットショッピングするときに利用できるツールです。

アマゾンギフト券に関連して、現金化業者がいくつかあります。

まっとうなサービスを実施している現金化業者が大半ではありますが、悪徳業者も少数ながら後を絶たないという現実もあります。

悪徳業者に引っかからないようにするためには、見分けるコツがあります。

基本的なアマゾンギフト券の現金化サービスですが、ネットでのやり取りですべて終了します。

そこで各業者とも、ホームページを公開していますがこのホームページをチェックするだけでもきちんとした業者かどうか見分けることも可能です。

まずは古物商許可を受けているかどうかをチェックすることです。

アマゾンギフト券はデジタルマネーの一種であり、これを買い取るためには古物商許可を受ける必要があるのです。

きちんとした現金化業者であれば、古物商の許可を受けているはずなのでその番号がホームページのどこかに記載されています。

もしホームページのどこを見ても、そのような表示がないようであれば悪質業者の可能性があります。

また業者の会社概要が記載されているかどうかも、ホームページを見た際にはチェックしてみるといいでしょう。

特に連絡先の電話番号を明示しているところは信頼性が高いです。

アマゾンギフト券の現金化業者を見てみると、問い合わせについてWEBフォームしか用意していないところが多いです。

しかしその中で電話番号が表示されていて、電話でも問い合わせができるとなると安心でしょう。

フォームの場合メールのやり取りになってしまうので、どうしても時間がかかる恐れもあります。

電話であればリアルタイムで問い合わせができるので、何か問題が起きてもすぐに解決できる可能性は高いです。

スピーディに対応してもらえる、それはお客さんの立場に立って営業している姿勢も推測できます。

またサイトのレイアウトにも着目してみましょう。

実店舗に入る際に、ごみごみしているところよりもこぎれいにしているお店のほうが入りやすいでしょう。

それと一緒で、サイトのレイアウトがわかりやすくなっているかどうか確認してみましょう。

自分の知りたい情報をすぐに見つけられるかどうか、デザインがいい加減なものではないかなどがチェックポイントとなるはずです。

手数料とか買い取りにかかる時間など大事な情報はトップページのわかりやすいところの表示されている業者のほうが好ましいといえます。

-